地球33番地・インフォメーション

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

高知ロータリーさんのエコ活動
2009/05/17

地球33番地実行委員会へご協力いただいている高知ロータリークラブさんでは、
次世代の地域を担う若者・高知大生約30名へエコ通勤バッグを配布するとともに、
ロータリークラブの広報活動の一環として交流会を行いました

第33回だそうです
2009/05/17

33にちなんだ情報を…(*^_^*)

第33回
高知県新人演奏会
 
■2009年5月23日(土)開場18:00・開演18:30

■高知県立県民文化ホール(グリーン)
■入場料 前売 1,000円  当日 1,200円

声楽  約束(ロッシーニ)
歌劇「海賊」より“無邪気なほほえみと”(ベッリーニ)神野 仁美

落葉松(作曲:小林秀雄・作詞:野上彰)
歌劇「ドン・ジョバンニ」より“カタログの歌”(モーツファルト)橋田 洸平

小さな空(作曲・作詞:武満徹)
「ゾラの歌」(ロッシーニ)
歌劇「チェネレントラ」より“悲しみと涙のうちに生まれ”(ロッシーニ)山ア 智世
歌劇「イドメネオ」より“愛しい父を”(モーツファルト)霧と話した(作曲:中田喜直・作詞:鎌田忠良)歌劇「アルジェのイタリア女」より“愛する彼のために”(ロッシーニ)山田 愛由美

ピアノ  パピヨンop.2(シューマン)
岸本 奈穂子

ピアノ・ソナタ ホ短調 op.7 第4楽章(グリーグ)
早川 安香

フルート 演奏会用ソナタ(ダマーズ)
山口 鈴未

マリンバ マリンバのための「氣」(杉浦正嘉)
明神 適子

ピアノ伴奏 小山 咲恵 豊永 真由美
      御園生 瞳 本橋 亮子
チケット販売:
県民文化ホール、高新プレイガイドほか

■主催 高知県民文化ホール
    高知コンサートグループ
    高知新聞社

劇団3.3番地
2009/04/25

地球33番地の地域の劇団、劇団33番地さんが、
5月に公演されます。 劇団名も「劇団3.3番地」

なんで、3.3?かというと、普段のミュージカル公演と別に、団員自らがストーリーを書いて、紅組・白組、2組に分かれて、ミュージカルなしの芝居をされるようです。

5月 9日(土)・午後6:00  
5月10日(日)・午後1:30・午後5:30の3回公演  
入場料 前売1500円 当日1800円
薫的会館(高知市洞ケ島) 
チケットは、高新プレイガイド、TSUTAYAで発売中

ホンダカーズさん、ありがとうございます。
2009/04/08

33番地モニュメントの下流(東側)の、丸池橋北にある「ホンダカーズ中高知 札場店」は、毎月一度、社員が江の口川に入って清掃活動を実施されています。

午前8時頃の干潮具合に合わせて日程を組み、ゴミひろいをされています。また、干潮のタイミングと合わない月は、地域周辺の清掃、または、川沿いの草刈を行なわれています。一度に軽トラック一台分のゴミを回収することもあるそうです。

担当の織田すみ子さんは「この一年で、弊社周辺の川の(中の)ゴミは減ったように思います。地域に密着した企業でありたいと思う気持ちから、一年前より江の口川清掃を始めました。」 と話しています。

★ホンダカーズ中高知 札場店さま(織田さま)

いつもありがとうございます。活動されていることを知り、大変嬉しく思います。川の中まで入って掃除をされているのですね、ゴミの量も多いですね。感謝です。今後ともよろしくお願いします。また、事前に活動日がわかりましたら、ぜひお知らせください。可能であれば、ぜひ参加したいと思います。

地球33番地実行委員会 事務局長川窪財

3月3日 一文橋公園へ
2009/02/25

今年も開催決定!

恒例の、地球33番地記念式典を今年も下記の日程で開催します。

大好評のバザー、今年はMyおはし&MYおわん持参歓迎の「33鍋」もありますので、
みなさん是非お越しください!


○第19回 地球33番地記念式典

○平成21年3月3日(火) 

 高知市 一文橋公園

(一文橋公園のMAP >>http://chikyu33.com/executive/access.html)

○10:00〜 ・33分間清掃

 10:33〜 ・地球33番地記念式典
     
      ・昭和小、江陽小からの環境標語発表ほか
 
 11:20〜 ・33鍋

      ・カヌーによるデモンストレーション

      ・チャリティーバザー など

     ★

昭和小学校の4年生が、江の口川の調べ学習をホームページにしました。
http://www.kochinet.ed.jp/kochishowa-e/

地域のあきんどネットワーク「のれん33番地」の有志が、数字の「3」にこだわった33祭(さんさん祭)を3月3日まで開催中




第19回地球33番地記念式典
2009/01/21

毎年、恒例の地球33番地記念式典、

今年も、3月3日、一文橋公園で行います。 第19回目になります。

今年は昨年以上に、一般の方にも参加いただけるような趣向を考えています。

平日の午前中ですがぜひお越しください。あさ10時スタート予定です。

詳しくは、また お知らせします。

夕焼けの33番地
2009/01/20


夕暮れ時の地球33番地の写真です。
きれいでしょ。   (た)

可愛いカモ?
2008/11/19

江の口川 地球33番地に飛来するかもくんたち。

少しアップで…  水の中には、大きなボラの大群が鯉のごとく泳いでいます。

カモとボラ 面白い取り合わせですね

冬の鴨が、来33
2008/10/23

毎年、北からやってくる 地球33番地の鴨たち。
10月23日現在、数羽を確認しました。
秋から冬、そして春まで、この川で過ごし、また、
どこかへ飛んでゆきます。毎年、この地球33番地のモニュメントの周囲へ集まってきます。 ありがとう。

昭和小学校の環境学習
2008/10/23

地域の小学校、昭和小学校の子どもたち(4年生)が、江の口川、地球33番地の近くにある公園、一文橋公園に集まりました。10月17日午前


高知市環境保全課さんの企画で、環境学習会を行いました。地球33番地実行委員会の高橋ちさ環境保全課長さん、ありがとうございます。

特別講師は、川のウオッチャー・石川妙子さんです。

CОD検査で川の水質を測りました。
まだまだ水質はきれいとは言えませんが、見た目はきれいです。

そのあと、川に入り、生きものを採取しました。

子どもたちが躊躇なく、川の中に入ったのは、こっちが驚きました。

入るのが嫌な子がいないほど、水はきれいに見えました。
水質と、見た目はまた違うようです。 子どもたちは大喜び。
かにやエビ、そして トビハゼもいました。とても良い活動でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -